CAE計算環境研究会第10回シンポジウム

日時:2017年12月4日(月)14:30-17:00(受付開始 14:10)

会場:帝京大学霞が関キャンパス 教室1
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー9階
東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線 「永田町駅」より徒歩約1分(4番出口)
東京メトロ銀座線、丸ノ内線 「赤坂見附駅」より徒歩約6分(7番出口)

https://www.teikyo-u.ac.jp/access/kasumigaseki.html

参加費:シンポジウムは無料。懇親会は会費2000円(学生は、1000円)。

申込先 : sympo@a-caeser.jp

 

(1)基調講演(14:30-15:10)
「FPGAによる高性能データフロー計算システムの研究開発と数値流体力学計算への応用」
東北大学大学院情報科学研究科 准教授 佐野健太郎様

(2)研究会講演1(15:10-15:40)
「FPGAによる有限要素法(反復法)プログラム高速化方式
~FrontISTRアクセラレータ実現に向けて(仮)」
株式会社富士通アドバンストエンジニアリング

(3)研究会講演2(15:50-16:30)
「(未定)」
東京大学 奥田洋司教授

(4)研究会報告(16:30-17:15)
「ベクトルプロセッサ再び」
オスカーテクノロジー株式会社
(CAE計算環境研究会 代表)北村俊明

カテゴリー: お知らせ パーマリンク