第4回シンポジウム

2014年12月10(水)13:30~17:00,日本電気株式会社 関西支社

○エンドユーザー講演
SKYACTIV テクノロジーとその開発を支えたモデルベース開発(マツダ株式会社 矢野 康英 様)[file1(p1~35),  file2(p36~46)]

○CAE 計算環境研究会講演
(1)Hot Chips & SC14 トピックス、CAE試作ボードの現状と今後(CAE計算環境研究会技術部会 部会長 北村 俊明)[file1(p1~10), file(p11~17)]
(2)研究会活動報告(CAE計算環境研究会 代表 髙村 守幸)[file]

○ベンダー企業講演
(1)最新ベクトルスーパーコンピュータ SX-ACE のご紹介(日本電気株式会社 百瀬 真太郎 様)[file1(p1~10), file2(p11~19)]
(2)リモートグラフィックスと GPGPU の仮想化の対応状況」(ヴイエムウェア株式会社 駒井 健一郎 様)[file1(p1~2),  file2(p3~5),  file3(p6~15)]